今年の終わりころに・・・

「ゲームやテレビ、CG漬けの現代の子供達に
もっと現実を見ていいんだよと教えてあげたい…」

先日、ショー終了後にお客様から頂いた言葉でした
何気ない会話から出た言葉だったようですが
こちらにはかなり響いていて…

この話を聞くと自分の中で「マジック」というものが
いかに当たり前になっていた事かがよく分かりました

確かに初めてマジックショーを見た時の感激
燕尾服にシルハットをかぶったマジシャン。
出てきただけでそれはもう不思議な存在でした。
そのマジシャンの手から真っ白いハトが出てくる訳ですから
現実の世界でこんな不思議な事を起こせるのかと
衝撃を受けたことを思い出します。

子供は未来の日本を支えてくれる宝です。
その子供達に画面上ではない目の前で起こる奇跡を
しっかりと見せてあげたいと強く思いました。
心の引き出しに入る思い出や経験の一つに
なれる訳ですから光栄な話ですよね。

大人になった頃、私のことを誰だったのか覚えていなくてもいいんです
子供達の生きていく中で小さなスパイスになれたならそれでいいんです


それに気付かせてくれたお客様からのメッセージは
私にとって今年一番のプレゼントとなりました

今年も本当に様々な出来事がありすぎてすっかりブログの
更新頻度が少なくなってしまいましたが
本日のカウントダウンで2013年の仕事納め

来年もまた元気にお会いしましょう。
では良いお年をお過ごしください。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM