積水ハウス住まいのミニ夢工場 〜 沼津港深海水族館



何年経っても変わらない大切な仲間と、また一緒にお仕事をすることが出来ました。

7年前の愛・地球博 ロングラン公演で出会ったスタッフさんです
写真左のY氏とは、万博終了後も何かと顔を合わせる機会があったのですが
写真右のM氏は7年ぶりの再会ということで、久々の再会に何となく緊張しましたが
顔を合わせるなり、まったく変わらない雰囲気でお互い笑ってしまいました

現場に入ってからも、二人とも昔の様なスタンスでサポートしてくれました。
我々の無理な要望に出来る限り答えてくれようと
慎重にじっくり考えてくれるM氏の間に対し
茶目っけたっぷりな大阪弁を炸裂させながら、ちょっと強引な力技で
我々が演技しやすいステージ環境を整えてくれるY氏。
何気にこの二人の関係はゴールデンコンビだったのかもしれない・・・
ちょっとしたことが懐かしく嬉しかった。

今も昔も変わらない楽屋トーク。
7年経った今でもお互い同じ業種で、
それなりに力をつけて再会出来た事が何より嬉しかった。
またこうやって再会出来る頃にはもっとパワーアップさせておきたいですね。

さて、ここからは帰り道の話・・・


通常であれば 名古屋位の距離であれば、すぐに帰るのがいつもの事だったのですが、
昨年末にオープンした深海水族館に私が行きたがっていることを知っていたTAKUYAが
沼津経由で帰るプランを立ててくれました。

20年以上も昔に見た図鑑に深海魚が載っていたことで、
以前から深海魚に興味があったのです。

沼津港深海水族館。
当然、深海に住んでいる魚達の展示ですから得体の知れない形をしています。
そこが魅力で見に来ているわけですから。

通常の魚と深海魚が隣同士の為、比較しながら観覧出来るとても見やすい配置

そんな中、考えさせられるコーナーがありました。
それは、水深40〜50mの駿河湾を再現した水槽です。

沢山の綺麗な魚達が元気よく泳いでいる背景に置かれているのは、
ロープやゴミが引っ掛かった自転車。
リアルに空き缶までが入っていました。



恐らく海からそのままの形で引き上げられたのではないでしょうか。
このゴミと共存するしかない魚達ですが、ゴミの量は年々増加する一方だそうです。
このままゴミが増え続けていまったら、海に住む生き物たちは暮らしていけるのでしょうか。
とても考えさせられます。
いつだってそうです。動物たちの暮らしは身勝手に生きてきた人間に振り回されっぱなし。
地球もボロボロです。

解説の最後にこうありました。
「自然を壊すのも守るのも人間たちです。今、わたしたちに出来る事は何でしょうか」

深海魚に興味を持ち入った水族館で自然についてこんなに考えさせられるとは思いも
しませんでした。
でも、あの水槽を見た人達は必ずこの境地に立たされるとおもいます。

2階はシーラカンスミュージアム。
今回の一番の楽しみでした。
恐らく私が幼少期に見た深海魚はシーラカンスだったのではと思います。
まだ、文字も読めない程の歳でしたし、写真ではなく挿絵だった為記憶とは少々異なる
ところはありましたが、予想以上に魅力的な魚でした。
私は、てっきり絶滅している魚だとばかり思っていましたが、なんと健在だそう!!



全長1m〜2m
絶滅していたと考えられていたシーラカンスでしたが、実は3億5千年前から姿を変えず
海の底で静かに生き続けていたというこうとが1938年にアフリカ沖で発覚したとか・・・
寿命は100年以上とも言われています。何とも神秘的な存在でした。
昨年の秋にX線CTスキャンにて撮影をし様々な実態が分かったものの今だ解明できて
いない謎のベールに包まれたシーラカンス。
いつか生きた彼らの姿をこの目で見てみたいものです。
こんなにも深海魚に夢中になっている私が一番謎な気もしますが・・・


知らないだけでまだまだ地球上にはすばらしい生き物が沢山住んでいることと思います。

「自然を壊すのも守るのも人間です」

この言葉が心にしっかり残りました。
普通の水族館も楽しいですが、沼津にお越しの際は是非「沼津港深海水族館」に遊びに
行ってみて下さいね

コメント
楽しそうな水族館ですね!!
めっちゃ行ってみたい(≧ω≦)
  • つぐみ
  • 2012/05/25 1:54 PM
つぐみさんへ

かわいい!
って言えるものは殆んどないけど、深海をさらに
知りたくなる空間でした ^^
チャンスがあれば是非行ってみてね!
  • SAKURA
  • 2012/05/25 6:33 PM
M氏もY氏もご無沙汰だな〜☆みんなにまた会いたいよ。
昨日、ちょうど新東名にのって沼津にいってきたんだ!!
まさに、うさちゃんがお散歩してるところを、那音が裸足で叫びながら走り抜けていたよ(笑)
深海水族館は時間がなくていけなかったんだけど、とても興味深そうだね〜。
ぜひまたの機会にいってみようと思います。
  • にっしー
  • 2012/05/28 1:55 PM
にっしーさんへ

懐かしのメンバーさんからもメッセージ頂いてました
^▽^

私も新東名ルートで沼津へ行きました
那音くんもあの道走ったんだね
にっしーの所からだったらまだ近いでしょうから
是非深海水族館行ってみてね
狭い空間なんだけどとても内容の濃い場所ですから!

  • SAKURA
  • 2012/06/01 11:27 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM