帰ってきました、身も心も。



あっという間に現役の精神と身体に戻った気がした。


前回のブログでも告知をさせていただきましたように、
ジュニア渚さんのアシスタントとしてサンハトヤホテルに入る事になったのです。
4月28日、仙台のステージが終了後
すぐに新幹線に飛び乗り、伊東に移動しました。



そこでの生活は1日2回のディナーショーの為、昼間はフリー。
ということで…さっそくストイックなプログラムを計画
毎日トレーニングが出来る有意義な時間を送ることができました。

誰もいない朝の時間帯に舞台の奈落を掃除する所から一日がスタートするのです。
自主的に舞台の掃除がしたくなる気持ち…初心に帰らせてくれる。

普段はトレーニングをする時間もないので、この時とばかりにみっちり部分トレーニングを実行
仕事の為でも誰の為でもない自分様の振付を作っては踊ってみたり
自分自身の為だけに使える時間、いったい何年ぶりのことでしょうか…

なんだか「年甲斐もない」という言葉に当てはまる様になってきていますが、
どこまでもまっすぐな気持ちが一つもかけていなかったことを私は何より嬉しく思っています。
舞台も毎日本当に楽しくて、皆に生かされていることに感謝しきれなかった。

今ではまだ考えられないけれど、
もしもこの心のともし火が消えてしまう日がきたならば
それは引退を考える時なのかもしれない。
舞台に立ち続ける限りずっと真っ直ぐな思いを持っていたい。



本当に今年の4月からはよいスタートをきることができた
この勢いで今後も頑張っていきたいです。


ハトヤホテルはジュニア渚さんのショーが終わり、
現在はメインで出演していた山本智子さんのワンマンショー。
通し稽古を拝見させていただきましたが、また違った世界が繰り広げられており
とても魅力的なショーとなっておりました。



常設の舞台セットはもちろんの事
セリが稼動しているホテルステージは国内では
すでに無いのではないでしょうか・・・

私は、また舞台上で踊りたい
そして表現者として進化して行きたいです。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM